柔軟剤のソフラン

赤ちゃんの衣服、柔軟剤を使っていいの?|柔軟剤のソフラン

赤ちゃんの衣類、
柔軟剤を使っていいの?

2016.09.30

赤ちゃんの衣類、
柔軟剤を使っていいの?

2016.09.30

香りは、成分は……デリケートな赤ちゃんには使える?

かぶれたり、湿疹ができたりと、デリケートな赤ちゃんの肌。できるだけ刺激を与えないように、細心の注意を払っているお母さんは多いことでしょう。大人の衣類ではおなじみの柔軟剤ですが、赤ちゃんの衣類には使って良いのでしょうか。

1.柔軟剤は赤ちゃんにもお使いいただけます

柔軟剤を使うと、衣料はゴワつかずふんわりと仕上がるので、肌への当たりがやさしくなります。赤ちゃんのデリケートなお肌にも向いています。

柔軟剤は赤ちゃんにもお使いいただけます

柔軟剤の主成分は、陽イオン性界面活性剤。これは油になじみやすい親油基と水になじみやすい親水基から出来ており、繊維に陽イオン性界面活性剤がつくと親油基の部分が潤滑油の働きをして繊維同士のすべりを良くします。これが、ふっくらやわらかく仕上がる理由です。

柔軟剤は赤ちゃんにもお使いいただけます

ただ、これは赤ちゃんの衣類に限ったことではありませんが、柔軟剤を必要以上に多く使うと吸水性がダウンすることがあります。使用量はしっかりと守って、快適な衣類を着せてあげてくださいね。

2.赤ちゃん向きの柔軟剤は?

赤ちゃん向きの柔軟剤は?

いろいろな柔軟剤が販売されていますが、特に赤ちゃん向きなのは「香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス」と「ふんわりソフラン」です。

香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス

香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス

「ふんわりソフラン」

ふんわりソフラン

「香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス」は、やさしくナチュラルな香りが赤ちゃんにもぴったり。防臭効果が高く、肌着を洗うのにも向いています。

赤ちゃん向きの柔軟剤は?

「ふんわりソフラン」はパームやしを主原料とする植物生まれの柔軟性分を配合。「肌にやさしいやわらかさ」を実現した柔軟剤です。超ミクロの柔軟成分が、衣料の繊維1本1本にくまなく浸透。繊維の間に空気を抱き込み、ふんわり仕上げます。強すぎない優しい香りも赤ちゃん向きと言えるでしょう。

赤ちゃん向きの柔軟剤は?

赤ちゃんの衣類にも、ぜひ柔軟剤を活用してみてください!

この記事が気になった方におすすめのソフラン製品