CM情報CM情報

  • 汗まみれの剣道着篇

    NEW
    汗まみれの剣道着篇 汗まみれの剣道着篇
  • 家庭訪問篇

    家庭訪問篇 家庭訪問篇

CM StoryCM Story

僕が「主夫」になった理由僕が「主夫」になった理由

妻は子供が生まれてすぐ、アパレルの仕事をやめて専業主婦になった。
商社に勤務する僕は海外出張も多く、家のことをすべて妻に任せるカタチとなっていた。
妻を手伝う時間も、子供たちと向き合う時間もなかったけど、普通の家庭ってこういうものだろうと思っていた。
僕の考えが変わりはじめたのは、妻が子供たちのためにつくっていた洋服が近所で評判になり、
やがてネットで話題になり、いつのまにか雑誌でも取り上げられるようになった頃だった。
あいつにそこまでの才能があったなんて・・・。
家族が寝たあと洋服をつくり、家族が起きる前には家事をこなす毎日。
少しでも応援できたらと思って、僕も時間があるときは家事を手伝うようにした。
家事って、簡単そうに見えて意外と大変なんだな。
一緒に暮らしていたのに、そんなこともわかってなかった。
ある日メーカーから妻に「自分のアパレルブランドを立ち上げませんか」という話がきた。
でも妻はその話を断った。子育てがあるのにとんでもない、という理由で。
うちはまだまだ子供たちに手がかかる年頃だから、仕方ない・・・。
でも僕は、それがもったいないと思ったんだ。
昔、彼女がいつか自分のブランドを立ち上げたいと
夢を語っていたのを覚えているから。
「僕が、主夫になるよ」
いまの時代、男が家を守る、
そういう選択もおもしろいと思う。
慣れない家事もいずれ板に付くだろう。
妻の夢のために、家族のために、
僕は精一杯がんばろうと思う。

僕が「主夫」になった理由僕が「主夫」になった理由
続きを見る続きを見る
  • -CM出演のタレントプロフィール--CM出演のタレントプロフィール-

    西島 秀俊
    西島 秀俊 (にしじま ひでとし)
    1971年3月29日生まれ

    1994年「居酒屋ゆうれい」で映画デビュー。その後も映画を中心に国内外の監督による作品に出演し、数々の賞を受賞。個性派、実力派俳優としての地位を不動のものに。近年もNHK大河ドラマ「八重の桜」、ドラマ「ダブルフェイス」、映画「ストロベリーナイト」や宮崎駿監督作品「風立ちぬ」(声)、劇場版「MOZU」など数多くの作品に出演。2016年も映画「女が眠る時」、映画「クリーピー」、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など、話題作への出演が続く。

  • -西島秀俊さんからのコメント--西島秀俊さんからのコメント-

    香りとデオドラントのソフランのCMも今回で第四弾目です。
    今回も主夫役を通して子供たちとの日常生活のやり取りを描いています。
    まだまだ主夫業に慣れないながらも一生懸命取り組んでいる、そんなほほえましい日常を描いた内容になっています。
    今回の新CMも更に共感できる作品になっていると思いますので、是非お楽しみください。

主婦の皆様へ! 西島秀俊さんから応援メッセージ!主婦の皆様へ! 西島秀俊さんから応援メッセージ!